ホーム > エクセルマクロ > vCard作成エクセルマクロ

 vCard作成エクセルマクロ 利用方法  2018/01/11更新

【vCard作成エクセルマクロ について】
ご利用有難うございます。
エクセル(アドレス帳シート)からvcf(BOM無しUTF-8)に変換マクロするエクセルマクロです。
iPhone/Androidに読込むことでアドレス帳データが追加されます。

【使い方】
1. 「アドレス帳」シートにデータベース作成してください。
2. 「エクセルマクロ vCard作成」ボタンを押してください。
3. 項目毎に内容を選択してください。
4. 「変換(Excel⇒vCard)」ボタンを押すと vcfファイルが生成されます。
5. 生成されたvcfファイルをメールでiPhone/Androidに送付してください。
6. 添付ファイルをタップして、読込むとアドレス帳がインポートされます。
  
【注意】
・アドレス帳のシート名は「アドレス帳」にしてください。
・項目名に空欄があると項目名を全て拾えません。
・同じ項目名が2つ以上あると正しい選択が出来ません。
・1500件毎にファイルが分割されます。
・iPhone/Androidのアドレス帳を全て消すには別のアプリを使用してください。
・「メニュー」シートのG列〜I列は変更しないでください。
  
【ライセンス購入】
・ライセンスフリーです。自由にお使いください。
・ご意見ご要望がある方はご一報いただければ幸いです。